所沢店ショールーム

夏の屋根と遮熱塗料

ここ最近の暑さにはとても苦しめられている毎日が続いています。

塗装工事を行っていますが、暑さに慣れている職人さんも休憩をこまめに行いながら作業をしています。

塗装の職人に今何が大変と聞くと屋根の上の塗装と言っています。日中作業していると暑さで足の裏の感覚がなくるそうです。表面温度が50~60℃ぐらいになっているそうです。(暑い中感謝です)

屋根写真 にしかわ

そんな暑い屋根ですが、遮熱タイプの塗料があります。ここ最近は特にご採用いただいている塗料です。これを使用すると表面温度が10℃以上も変わることもあるとのことです。室内温度も変わってきてエアコンの効きも変わってきます。

遮熱 ロックP

塗り替えのメンテナンス時期に是非暑さ対策を考えてみてください。

少しでも快適な空間になったらいいですね。

 


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ